京都左京区の歯医者「おおくぼ歯科医院」百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大近く

最新情報詳細

歯科衛生士になるには2018.05.17

おおくぼ歯科医院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

歯科衛生士になる為には歯科衛生士の専門学校や大学に入学し単位を取得して実習をして学校を卒業し、国家試験に合格しなければなりません。活躍する場所は様々ですが、歯科医院に勤務する方が多いです。 「歯科衛生士になりたい」っと思ったら、まずはたくさんある学校から選びます。

学校によって雰囲気や制度なども違います。入学する前にどこの学校も開催しているオープンキャンパスには絶対に参加し色々と学校の特色や情報を集めます。実際に学校に行って体感するのはとてもよい機会です。高校3年生で進路に迷ってる方、社会人に出てから資格を取るために入学を考えている方、どちらも参加可能です。まずは、オープンキャンパスで先生や在校生の話を聞いてみてください。きっと、あなたの夢に一歩近づけます。

オープンキャンパスでは、歯科衛生士の仕事内容(卒業してからの事)や、学校ではどういった事を教えるのか、1年生、2年生、3年生での授業・実習の流れ、入学金や授業料などを詳しく教えてもらえます。

例えば、入学してからは歯の知識や解剖学、礼儀など学習したり、病院や開業医へ実習に行って何を学んでくるのかなどです。勉強をしに学校に行くわけですが、もちろん毎日会う友達・仲間・先生との出会い、思い出作りも大切です。一生の友達に出会える事もあります。きっと3年間は、あっという間です。

まだ、進路に悩まれている方や、逆に歯科衛生士と決めている方、少しでも、興味がある方はぜひとも参加していただきたいです!

ちなみに、医療法人すみれグループで卒業生がたくさん在籍する、京都歯科医療技術専門学校のオープンキャンパスは年に11回されます。ぜひ、行ってみて下さい。

ご予約・お問合せ

京都の百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大からすぐの歯科医院

Copyright © 2016 OKUBO DENTAL. All Rights Reserved.