京都左京区の歯医者「おおくぼ歯科医院」百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大近く

最新情報詳細

唾液検査って?2018.09.14

唾液検査とは、患者様一人ひとり異なるカリエスリスク(むし歯のなりやすさ)を評価する検査です。

きちんとセルフケアを行っているのに、虫歯になってしまうという方もいるかと思います。そこで注目したいのが唾液の存在です。「唾液検査」をすることで、唾液の質や量、細菌の種類などを知ることができます。虫歯の主な原因は『虫歯菌の数』、『歯を守る力』、『食習慣』です。この3つのバランスが崩れてしまうと虫歯になりやすくなってしまいます。

唾液検査をすることで、ミュータンス連鎖球菌、ラクトバチラス菌、唾液分泌速度、唾液緩衝能がわかります。原因が違えば、予防法も違います。虫歯の原因の組み合わせは人それぞれなので、毎日歯磨きをしていても虫歯になる人とならない人がいるのはそのためです。

唾液検査は『実施してリスクを評価して終わり』ではありません。唾液検査のそもそもの目的は、検査で把握できた情報をもとに、『なぜ虫歯になってしまうのか』、『本当の原因は何なのか』、『予防するには何をすればいいか』を導き出すことです。おおくぼ歯科医院では、それらの検査結果をもとに、一人ひとりに合った効果的な予防プログラムを立て、患者様と一緒に取り組んでいける医院を目指しています。

ご予約・お問合せ

京都の百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大からすぐの歯科医院

Copyright © 2016 OKUBO DENTAL. All Rights Reserved.