京都左京区の歯医者「おおくぼ歯科医院」百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大近く

最新情報詳細

セラミックの特徴って?2019.05.28

セラミックとは、陶器と同じ材料のことを言います。歯科治療で使用する金属やプラスチックなどの他の歯科治療用素材と比べ、審美性、機能性、耐久性など、全ての面で優れた歯冠修復素材です。

セラミックの特徴は、①見た目が綺麗 ②変色、劣化しない ③汚れが付きにくく、虫歯になりにくい ④金属アレルギーの方にも使用できる といったことが挙げられます。

特に、オールセラミックは金属を全く使用せず、天然歯のような透明感やグラデーションの再現が可能で、もとの歯とほとんど見分けがつかないほどです。また、金属をまったく使用していないため、金属アレルギーの心配がないことはもちろん、金属のかぶせ物によく起きる歯茎の黒ずみのトラブルもないため、長期間にわたって綺麗な状態を維持することができます。

一方で、セラミックのデメリットは、一点に強い力がかかると割れてしまうということです。日常的に、歯ぎしりや食いしばりのある方は、マウスピースなどを用いて、衝撃やダメージを与えない工夫が必要となります。また、金属のものに比べて削る量が多いとも言われています。これは、セラミックにある程度の強度も持たせる必要があるためです。

 

おおくぼ歯科医院では、E-MAX、ジルコニア、メタルボンド、オールセラミックと数種類のセラミックをご用意しております。お気軽にお声かけ下さい。

ご予約・お問合せ

京都の百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大からすぐの歯科医院

Copyright © 2016 OKUBO DENTAL. All Rights Reserved.