京都左京区の歯医者「おおくぼ歯科医院」百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大近く

スタッフブログ詳細

セルフケアにもう一つ!2021.09.01

こんにちは😃京都市左京区のおおくぼ歯科医院の林です。

みなさま、洗口液は使われていますか?コロナウイルスが感染拡大していき、お口の中を清潔にすることが予防につながると言われ、洗口液を使い出したり、マスク生活になり口臭が気になり使われる方が増えたかと思います。ドラッグストアにもたくさんありますね。悩みますよね(o_o)

お口の中には、多くの細菌がいて、歯だけではなく、粘膜や舌にも付着しています。なので、洗口液を使うのは有効かと思いますが、正しい使い方をしていかないと意味がありません☝️

歯に付着している細菌=歯垢(バイオフィルム)は、歯ブラシをしないと除菌できませんので、洗口液を使ったから大丈夫と安心はしないでくださいね。

バイオフィルムについては、以前のブログをご覧ください。

いろいろな洗口液ありますが、歯科医院専売のモンダミン ハビットプロが出ております!ドラッグストアには販売しておりません!

9F051D12-454B-4069-8705-644B4BA02A65

このハビットプロの特徴として、

①歯肉炎を防ぐ

②出血を防ぐ

③口臭を防ぐ

④殺菌コート

⑤低刺激

です。ハビットプロに配合されているCPC(塩化セチルピリジニウム)がすごいのです‼️実際に代表的な口腔内細菌を用いて殺菌効果をみると、明らかに強い殺菌効果が認められています。今は外皮用薬や、口腔咽喉薬、洗口液、ウガイ薬などに配合され、安全なものです。

そして、コロナウイルスのような*1エンベロープのあるウイルスに対して不活化効果を確認できているので、効果があると認識されています。

1エンベロープとは、脂肪・タンパク質・糖タンパク質からできている膜で、ウイルスが増殖して細胞から飛び出してくるときに細胞の成分をまとって出てきたものです。他にインフルエンザ、単純ヘルペス、B型肝炎など。

そして、ハビットプロに含まれるGK2(グリチルリチン酸ジカリウム)が抗炎症剤で口内炎や咳の炎症を鎮める成分で天草由来の天然成分です👍THA(トラネキサム酸)は止血剤、抗炎症剤として出血の予防や治療になります👍歯周病が気になる方は、ぜひおすすめです!

洗口液なので、お口の隅々まで液体が行き渡り、歯ブラシが届きにくいところまで効果を発揮してくれます。希釈がいらないので、キャップが計量カップとなっているので、簡単に使えます。ノンアルコールなので、マイルドな爽快感がある味ですので、ウガイができるお子様から年配の方まで使えるかと思います。

細菌のかたまり(バイオフィルム)は時間をかけて、形成されます。歯磨き後に歯の表面に細菌がくっついて、48時間後には細菌のグループになり、72時間後には成熟したバイオフィルムになりますので、まずは物理的に丁寧に歯磨きをしてから、洗口液を使ってください‼️洗口液を口に含み、30秒ほどゆすいでから吐き出します。そのあとは、水でウガイする必要ないです。次の細菌が歯に付着するのを抑制する効果もあります‼️

入れ歯にも細菌がつきにくくなります‼️

おおくぼ歯科医院では、コロナウイルス感染対策として、診療前にこちらのハビットプロでウガイをしていただいてから治療をしています。ぜひ、気になられた方は院長、スタッフにお尋ねください。

セルフケア、プロケアで健康を維持していきましょう!

ご予約・お問合せ

京都の百万遍・里ノ前・左京区・出町柳・元田中・京都大学・京大からすぐの歯科医院

Copyright © 2016 OKUBO DENTAL. All Rights Reserved.